【NY在住者が解説】MoMA(ニューヨーク近代美術館)の見どころ・混雑状況

この記事では、ニューヨークの人気観光スポットである “The Museum of Modern Art”(ニューヨーク近代美術館=通称MoMA)の年間会員で、実際に何度も足を運んでいる筆者が

  • チケットと料金
  • 混雑状況
  • 見どころ
  • レストラン

について写真つきで解説していきます。

mint
子供連れで訪れる方向けの情報も。

アクセス

MoMAはマンハッタン中心部、ミッドタウンの53rd St.(53ストリート)にあります。

付近の観光地はセントラルパーク、ロックフェラーセンターなど。

MoMA外観
外観
MoMA入口
入口

モダンなビルの1棟まるごとがMoMAです。

開館時間10:30~17:30(土曜日は~19:00)

14 x 22 x 9” (36 x 59 x 23 cm) 以上の荷物は持ち込めないので注意。また、11 × 17 × 5″ (28 × 43 × 13 cm) 以上の荷物はクロークに預ける必要があります。

子連れinfo

ベビーカーは持ち込みOK。エレベーター完備で快適に見て回れます。

チケットと料金

公式サイトの”Reserve timed tickets”から時間予約制のチケットを購入できるほか、チケットカウンター自動券売機もあります。

MoMAのチケットカウンターと自動券売機

料金表(2024年5月現在)

大人(17~64歳)$30
シニア(65歳以上)※要ID$22
障がいのある方$22(介助者は無料)
学生 ※要ID$17
子供(16歳以下)無料

オンライン購入の場合は上記料金より$2オフとなります。

また、NYC在住者はカルチャーパスやIDNYCのメンバーシップ特典、UNIQLO Nightsなどで無料入場することもできます。

混雑状況

MoMAはほぼ並ばずに入れることが多く、私はよく土日の昼間に訪れるのですが、いつも待ち時間なく入れて、中の混雑状況も問題なく快適です。

しかし、注意すべきタイミングもあります。

UNIQLO Nights の日

毎月第1金曜日の夕方~は、ニューヨーク在住者なら無料で入館できるUNIQLO Nightsというイベントが行われています。そのため非常に混雑します。この制度を利用しない人は避けたほうが良いです。

METの休館日

メトロポリタン美術館休館日はMoMAに人が流れてやや混雑します。

休館日

  • MoMA:サンクスギビングデー、12/25
  • メトロポリタン美術館:毎週水曜、サンクスギビングデー、12/25、1/1、5月最初の月曜日

サンクスギビング期間

11月下旬のサンクスギビング期間は、アメリカの多くの学校が休みになり、会社を休む人も多いです。

サンクスギビング当日はMoMAは休館ですが、その前日翌日は非常に混雑します。朝イチでも長蛇の列ができるので注意。

最初にやること

入館したらまず、電光掲示板をチェック。

電光掲示板

このQRコードをスキャンすると、館内マップ(▶公式PDF)を見たり、オーディオガイドにアクセスしたり、Wi-Fi(メール登録で無料)につなげたりできます。

mint
オーディオガイドは機器レンタルではなく、上記の方法で自分のスマホで聞く形式なので、イヤホンを忘れずに持って行きましょう。

見どころ

常設展示の有名な絵は、5階(1880~1940年代)に多くあります。

MoMAにあるゴッホの星月夜
ゴッホ『星月夜』

MoMAの最も有名な作品、ゴッホ『星月夜』は必見。

ゴッホ
ゴッホの作品群
ゴーギャン
ゴーギャンの作品群
セザンヌ
セザンヌの作品群
ルソー『夢』
ルソー『夢』
モネ『睡蓮』
モネ『睡蓮』
ピカソ
ピカソの作品群
アンリ・マティス『ダンス』
アンリ・マティス『ダンス』

4階は1940~1970年代の近代画。

アンディ・ウォーホル『キャンベル・スープ缶』
アンディ・ウォーホル『キャンベル・スープ缶』
同『ゴールド・マリリン・モンロー』
同『ゴールド・マリリン・モンロー』

2階は1970年代以降の現代美術が展示されています。

1階にある Refik Anadol の Unsupervised は、AIで作られた動くアート。

Unsupervised (MoMA)

mint
小さな粒子が集まっていろいろな動きを見せる美しいアートは必見。インスタグラムにもよくアップロードされています。

3階と6階には期間限定展示があり、時期によって展示内容が異なります。

1~6階を全て見るとかなりのボリューム。ちなみにLL階(地下)はシアターです。

ショップ

ミュージアムショップは1階(最大)、2階、6階。

MoMAミュージアムショップ
MoMA2階ミュージアムショップ

エコバッグ玩具などのほか、MoMAロゴ入りのニューヨークヤンキースcapも。

各画家の画風を現した、HISTORY OF ART のTシャツがとてもかわいい。MoMAのTシャツ

レストラン

1階にある”The Modern”は、ミシュラン星獲得のフレンチ・アメリカン。ドレスコードはビジネスカジュアル。ちなみにMoMAに入館しなくても入ることができます。

5階の”Terrace Cafe”は、入館者のみ利用可能なカフェ。店内にアートが展示されていておしゃれ。

2階の”Cafe 2″は、入館者のみ利用可能なイタリアン。カジュアルな雰囲気で、子供もOKです(キッズメニュー、ハイチェアあり)

Cafe 2
Cafe 2

Cafe 2 は、先にレジで注文・支払い→席に案内してもらう形式。

お子様セット(ミートボールパスタとフルーツ)
お子様セット(ミートボールパスタとフルーツ)

所要時間

近現代のアートが大変充実しています。

サッと見る場合でも3時間は見積もっておいた方が良いと思います。

じっくり見たい方は、半日かかるのではないでしょうか。

全て回るとなかなかの距離です。ベンチがところどころにあり、休めるようになっています。

子連れMoMA

美術館なので静かですが、普通に話している人はたくさんいるし、うるさくしなければ子供連れでも大丈夫です。

展示品は床に置かれているものも多くあるので、歩ける年齢の幼児は触らないよう要注意。

おむつ替え台は各階トイレにあり安心です。

授乳室(Lactation Pod)は1階にmamava(鍵がかかるブース)があります。

MoMAの周辺観光スポット

NYの上空を飛ぶアトラクションが話題!新観光スポット『RiseNY』
【NYの消防車に乗れる!】FDNY Fire Zone の見どころ紹介

ニューヨーク市内の美術館・博物館

【NY在住者が解説】メトロポリタン美術館の見どころ・混雑状況・注意点
【NY在住者が解説】アメリカ自然史博物館の見どころ・混雑・レストラン
【ニューヨーク市立博物館】周辺の治安は要注意。静かで美しい博物館

\他にも色々書いています/

ニューヨーク生活の呟き